海外アダルト動画サイトの特徴を説明しました

17:51

どうも、外人アダルト白書の管理人をやっているコンタです。

このページでは、海外アダルト動画サイト初心者の方向けに
海外アダルト動画サイトの基本的な知識について書いておきます。

ズラッと挙げていきます。


■海外アダルト動画サイトはグループ化している

海外のアダルト動画サイトは、多くの場合、
サイトに入会するとボーナスサイトが付いてきます。

複数の専門サイトが一挙に見られる
フリーパス券を買うようなイメージです。

当サイトでも「リアリティキングスグループの~」
というような表現を使っているのもそのためです。

もちろんグループ化していない単体のアダルト動画サイトも
ありますが、グループ系の方が色々と楽しめますし、
ボリューム満点なんののお得感があります。

なので、僕はグループ系を好みます。
というか、海外ではグループが主流です。



■ダウンロードした動画はずっと楽しめる

はい。ダウンロードした動画は退会後もずっと再生できます。

日本のアダルト動画サイトだと退会後は
再生できなくなったりするじゃないですか。

でも海外アダルト動画サイトは退会後も
ずっと動画を楽しめます。



■ストリーミング再生もできる


これはサイトによるんですが、大抵の場合は
ダウンロードのほかにストリーミング再生もできます。

ダウンロードにしても一括ダウンロードと
分割ダウンロードを選択できます。

海外アダルトサイトって結構、気が利いているんです。



■プレミアム会員とか姑息なのはない

これは思いっきりカリビアンコム系の動画サイトを
揶揄していますが(笑)

日本向けのアダルト動画サイトだといざ加入してみたら
実はプレミアム会員ってのがあって、プレミアム会員に
ならなければ見られない動画があったりします。

それって、僕、そーとームカつくんですが、
海外のアダルト動画サイトではそーいう姑息なことを
しているところはないです。僕は知らない。



■動画のクオリティが高い(お金をかけている)

日本のアダルト動画って、ほとんどの場合、
ただセックスするだけですよね。

男と女がいてホテルだとかでセックスする。
それだけですよね。

いや、海外でも圧倒的にそーいう低予算な動画が多いんですが
リアリティキングスグループの動画とかは、マジで超お金を
かけて作っています。それは素人目にもわかるほど。

というのもリアリティキングスの場合はディレクTV
(日本でいうスカパー)でチャンネル持っているんですが、

だからか、普通の地上波の番組くらい予算を
使って動画を撮影しているのがわかります。

Money Talksの作り込み具合とかヤバいっす(笑)



■画質が良い

これも動画サイトによりけりなんですが、今も生きている
アダルト動画サイトに限って言えば1280px x 720pxとか普通です。

日本だと「一本道」が1280px x 720pxでハイクオリティ画質を
ウリにしているようですが、海外だとそんなの普通すぎて
一切説明すらしていなかったりします。

そーいう意味で、日本の動画サイトは画質面で遅れを取っている
と言えますね。



■値段がかなり安いです

円高という追い風もあって、海外アダルト動画サイトは
今かなり安くなっています。

例えば、日本人向けの金髪アダルト動画サイトとしては
最大手だろう「米国性動画通信」という動画サイトがあります。

ここ月額料金は45ドルですからね。
日本円で3700円程です。

3ヶ月会員だと少しお得になって120ドル。
9800円程です。

でもリアリティキングスは、月額料金24.95ドルですよ。
日本円でいえば2100円程です。

3ヶ月会員だと49.95ドルになるし、
年間会員にはたったの89.95ドルでなれます。
月あたり612円ということです。




最新記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...