本屋でラテン系アメリカ人美女をナンパ。そして野外セックス。

00:15

どうも、ラテン系美女にメロメロの
外人アダルト白書のコンタです。


いやね、本当にハマります。
ラテン系美女。

日本にいるとラテン美女とはあまり馴染みがなくて、
テレビなどでも見聞きする機会もないんですが、
美人だし、性格よさげだし、エッチです。

僕の中で、今まさにラテンブームが来ています。

そんなブームを引き起こさせたのが、
リアリティキングスグループのラテン系美女専門の
アダルト動画サイト「8th Street Latinas」です。

8th Street Latinasは久々に覗いてみたら
極上美女の動画が多数アップロードされていました。

図書館にいるラテン系アメリカ美女をナンパ

サイト説明によると「8th Street Latinas」は、
ラテン系アメリカ美女をストリートでナンパor金銭交渉をして
セックスに持ち込むっていうアダルト動画サイトです。

リゾート地として有名な、アメリカのマイアミ州を
拠点にして撮影されているそうです。

本屋でラテン系美女をナンパ
本屋さんで日焼けしたラテン系美女をナンパ

で、今回の動画でターゲットとなったのは
本屋さんで写真集を物色していたラテン系美女。

ルイヴィトンのバックなんかもっている、
今風なギャルです。

そんな彼女とお金で交渉。
なんとか本屋から誘い出すことに成功します。

自動車の中でおっぱいを見せるラテン系美女
Tバックを見せるラテン系美女

梨花と黒木メイサと安室奈美恵が3%ほど配合されていますよね。
ほんと3%くらいですが。

僕に言わせりゃ3人に負けていませんけどね。
おっぱいの大きさや若干タレ目なところも好き。

ラテン系アメリカ美女の乳首を舐める白人男
服を脱ぐ白人美女

車を走らせて、VIPなコテージに到着。
早速セックスへという展開です。


ところで、「ラテン系」って言いますけど、
具体的にどこの国の人やどんな人種のことを
差しているのかわかりますか?

僕の何となくのイメージだと、ブラジルやらメキシコがある
南米・中米の国々の人たち。あるいはスペイン語とポルトガル語
を話す人たちのことをラテン系として理解しています。

Wikipediaによるとラテン系とは「ラテン語を起源とする言語(ロマ
ンス語;イタリア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ルー
マニア語など)を母語とする人々、及びその文化の総称。」ということ
らしいです。

でも、ルーマニア?それって東欧なんじゃないの??
なんか調べてみたら余計混乱してきたんで、ラテン系の件は放置します。

わかりやすく説明できる人がいたら、是非是非コメントください(^_^)/

股間を触られるラテン美女
クンニされるラテン美女

服を脱いでパンツ一枚になったラテン系美女のメラニー。
白人男に股間を愛撫されてニコニコ笑顔からエッチな雰囲気に急変する。

そしてM字開脚をさせられてオマンコをベロベロと舐められる。
しつこいクンニでメラニーの股間はビチャビチャ。

白人男のチンコに驚くラテン系美女
白人男をフェラチオをするラテン系アメリカ美女
シックスナインをする外国人
直立シックスナインをするラテン系美女

今度はラテン系アメリカ人のメラニーが奉仕する番。
ジーンズから白人男のチンコを出すも、その大きさにビックリ。

巨大なチンコを一生懸命に咥えるも
鬼頭部分だけでお口は一杯になってしまう。

騎乗位セックスをするラテン系美女と白人男
白人男とセックスをするラテン系アメリカ美女
対面座位セックスをする外国人カップル
駅弁セックスをする外国人美女

チンコ挿入時は一瞬痛そうな表情を見せる。
あれだけ大きなチンコなら痛いのも当然か。

対面座位から駅弁ファックと、白人男は空気を読むことなく
チンコを乱暴に突きさしていく。

ラテン系アメリカ人のメラニーも気持ち良くなってきたのが
次第に喘ぎ声が大きくなってくる。

白人男とセックスをするラテン系美少女
ラテン系美女のエクスタシーの表情
大きなチンコをオマンコに入れられているラテン系美女
バックでセックスをする外国人

ラテン系美女メラニーのオマンコはやや黒ずみはあるが、
健康的な赤褐色。

マン肉(マンコ周辺の肉)は肉厚でぷっくりしているため、
チンコをしっかりと咥え込む。

まんこのビラビラは左右対称。
隠れていたクリトリスはセックスによってズル剥けになる。

セックスをするラテン系アメリカ美女のお尻と肛門
背後から突かれるラテン系美女
ラテン系美女のセックスの挿入画像
根元までチンコを挿入されて感じるラテン系美女

ラテン系美女のオマンコに白人男の巨大なチンコが
激しく出入りする。

あまりに長いチンコなので
子宮あたりまで到達しているだろうに。

男の巨大なチンコは、ラテン美女メラニーのマン汁で光っている。

コンドーム無しなので感度も良好なのでしょう。
メラニーは気持ちよさそうな表情が可愛い。

お尻に精子を射精されたラテン系アメリカ美女
中米美女のセックス後の満足な表情
セックス後に笑顔を見せるラテン系美女

フィニッシュはお尻。

結構長めのセックスでくたくたの様子だったけど
忘れていたカメラの存在に気が付くと笑顔を見せる。



以上です。

今回紹介した動画は、ラテン系アメリカ人美女の
ナンパセックスに特化したアダルト動画サイト
8th Street Latinasに収録されています。




【関連記事】月607円で36サイト見放題のReality Kingsグループを徹底解説


 
■外人アダルト白書 コンタの秘密の日記

今日、自転車を漕いでいたらいきなし目玉に虫が入ってきた。

目玉に虫が飛び込んできたことは今までの人生でも何度も
経験しているけど今回は最強に痛かった。

なんだろう、爪なのか、くちばしなのか、とにかく刺すような
痛みがあって、近くのコンビニに駆け込みました。

鏡で見てみると、黒い虫が上まぶたに潰れている。

オーマイガー!

指で恐る恐る虫を取り除いて事無きをえましたが、災難でした。

それで思ったのは、「眼球に虫」ってのは全てを投げださせるね。

例え、憧れの彼女と念願のセックスの最中だろうと
目玉に虫が入ったら中断せざる負えない。

チャンピオンズリーグの決勝を戦っていたとしても
目に虫が入ったらプレーを止めるだろう。

就職の最終面接でも虫が目に入ったら一巻の終わり。
面接どころじゃない。

そう、つまり、眼球に虫が入ったらそれまでの現実が
どんなに幸せでもどんなに不幸でも全てを忘れさせてしまうんですね。

眼球に虫が入っただけで、どんなに幸せであっても
自殺したいほど悩んでいたとしても、その瞬間はゼロになる。

これって、結構深くないっすか?
そんなこんなを考えていた、初夏の昼下がりでした。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...