30代の白人セレブ美女と中年太りオヤジの濃厚セックス

13:28

ハミ尻大好き!

どうも、外人アダルト白書のコンタです。


僕からあなたへ贈る言葉があります。

「タブーにエロスあり。」

そう、生徒と教師の禁断の恋だったり、
実の兄弟との許されないセックスだったり。

そーいうタブーにこそエロスは潜んでいます。


今回紹介するのも、そんなタブーエロスな動画。

セレブ女とボンクラ中年オヤジのセックスです。

ニットワンピースを着た外人美女

ストーリーはこんなん。

お馴染みのお調子者系の髭おじさんが酒屋さんで
セレブ風のセクシー熟女を発見してナンパ。

んで、彼女の自宅に招かれてセックス。

という。

外国人美女のハミ尻
セクシー外人美女

ストーリー自体は毎度お馴染みと言うか、
もう300回くらいはこのパターンのエロ動画を
見たことありますわ(笑)。

なので重要なのは中身です。
というか女。

でね、今回の女性はいいっすよ。

好き嫌いが分かれるかもしれないけど個性があるわ。
明確な特徴がある。とにかく量産タイプじゃない。

何が違うかってね、色気ムンムンMAX。

ガチでセレブな雰囲気をだしてます。

海外のエロ熟女
アメリカ美女のハミ尻
スカートからハミ出た生尻

何この股下の丈!?
ありえない服装ですよね(笑)。

普通なら「ありえねぇー」と苦笑いするんだけど、
彼女の立ち振る舞いがセレブ風なので、

「でもハリウッドセレブの日常を撮ったゴシップ誌
とか見てみると、確かにこーいうあり得ない服装を
していたりするからなぁ。」

とか思って、妙にリアリティを感じてくるから不思議。

それもこれも、この彼女だからなせる技。

「オーラ」と一言いえば片付くけど、
ステータス高めな身振り手振り、立ち振る舞いで、
全身からエロセレブ女を演出しきってくれています。
素晴らしい。

アメリカの豪邸
セレブ美女の豪邸訪問

ストーリーは進みます。

髭オヤジはセレブ美女の自宅に招かれる。
すると、ご覧のとおりの大豪邸。

やはりセレブ女です。
こう来なくっちゃ。


セット?にしっかりとお金をかけてくれるのは
リアリティキングス系動画の嬉しいところです。

日本のAVってセットがチープ過ぎるから粗ばかりが目立ってしまって、
こーいったシュチュエーションモノの作品は興奮しないんですよね。

中年オヤジとエロ美人

先ほど買ったばかりの白ワインを開ける。


ワインを開けるアメリカ人の男女
白ワインを飲むアメリカ人
キスをするアメリカ人

白ワインを開けて乾杯する2人。
そして、いい感じになってキスする。

そこまでは良いんだけど、ここから急展開。

お尻にワインを垂らす外人
0india-226.jpg
0india-230.jpg
0india-243.jpg
白人美女のわかめ汁
アメリカ美女のわかめ汁

ワインを彼女のお尻に垂らして舐め出す。
わかめ汁ならぬ菊汁か??

というかさ、何この急展開!?
アクセル踏み過ぎだろ!ムチ打ち症になるわ!(笑)

アメリカの中年オヤジ

髭オヤジのこの顔!!
憎めないわぁー、こいつ。

0india-265.jpg
0india-267.jpg
0india-275.jpg

セレブ女の肛門やらマンコやら乳首を白ワインと一緒に楽しんだら攻守交替。
続いてセレブ女が中年オヤジのふにゃちんをフェラチオしてくれます。

フェラチオするセレブ女
セレブ白人のフェラチオ
金持ち女のフェラチオ
貴族女のフェラチオ動画

全裸ヌードになる白人セレブ。

今回のこの女性が本物のセレブっぽいのは
タトゥーを一切いれていないという点もあるかもしれませんね。

タトゥーが入っていると、あまりセレブ感はでませんもん。

服を脱ぐ白人美女
白人美女の全裸ヌード
白人熟女の全裸ヌード
全裸でソファーに寝る外人美女

あとね、この白人セレブさんですが、肌が異様に綺麗です。
もち肌というか、しっとり感がある肌です。

それもセレブ女というか、
いい女な幻想を膨らましてくれる要因のひとつです。

0india-808.jpg
0india-818.jpg
0india-826.jpg

場所をリビングのソファーに移して再びフェラチオを開始します。

貴婦人のフェラチオ画像
金持ちアメリカ美女のフェラチオ
フェラチオをするセレブ女
フェラチオをする海外セレブ

外人のセレブ女のフェラチオ。

これ興奮します。


ビッチはビッチなんだけど安っぽくないんです。

なので、初めに書いた「タブー」を感じさせてくれる。

こんな金持ちのセレブ女が中年太りの親父のチンコを
チャプチャプ舐めまわしていたり、金玉袋をチューチューと
音をたてて吸っていたりして、、、めちゃめちゃエロいです。

セレブ熟女のセックス
白人美女と中年オヤジのセックス
0india-429.jpg
0india-434.jpg
0india-443.jpg
0india-456.jpg

んで、挿入するわけですが、
何がエロイってオマンコが次第にピンク色に紅葉すること。

中年オヤジのチンコに突かれるうちに
ドンドンとオマンコが赤くなっていくんです。

白人美女はオマンコ周辺のお肉が変色してません。
日本人のオマンコと違って周辺のお肉も綺麗な肌色なので
赤く紅葉していくヴァギナの肉とのコントラストがハッキリでます。

それはエロイ。

0india-462.jpg
0india-484.jpg
0india-527.jpg
0india-586.jpg
0india-599.jpg
白人セレブに顔面射精

色んな体位でハメ倒した後、
最後はセレブ女の顔面に中年オヤジの精子をたっぷりとぶっかけます。


以上です。


この動画は、リアリティキングスの熟女ナンパ専門の動画サイト
「Milf Hunter」に収録されています。

まぁ、今回の女性は熟女にしては若すぎますよね。
30代前半とかかな?

とにかく、いい女でした。
一見の価値ありですよ!



【関連記事】Reality Kings(リアリティキングス)のご紹介

 
■外人アダルト白書 コンタの秘密の日記

女性器の呼び名についての話です。
あ、でも真面目な話ですよ。

僕は子供の頃まで女性器のことを「ちゃんちゃん」と呼んでいました。
そう、「ちんちん」みたいな感じで。

「僕は」、という言い方をしましたけど、
正確には「我が家では」。

我が家では「ちゃんちゃん」と呼んでいたわけです。

でも、ふと思うと、かれこれ生活してきて我が家以外で
「ちゃんちゃん」とは聞いたことがない。

つまり、地元言葉ではないみたいです。

で、ネットで検索してみました。
でも、やはり「ちゃんちゃん」は見つからない。

今のご時勢、ネットで調べて何の手がかりも出ない物事も
少ないので、これは俄然気になるわけです。

最も真相に近づけそうなのは家族に聞くことなんですが、
その手の話を一切避けている家庭なので、今更

「あのさ、俺が小さいころの記憶なんだけど、
女性器のことをチャンチャンって呼んでいたよね。
あれって何なの?方言とか?」

とは聞けません。

となると、この謎は迷宮入りです。

ほんとに迷宮入りしてるので、こうしてWebに公開すれば
誰かが真相を教えてくれるかも、と期待しています。

もしこれを読むあなたが「ちゃんちゃんの真相」を知っていたら
是非コメント欄より教えてください。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...